niwkrの気ままなブログ

パソコン(win/mac)、家電、スマホ、ニュース、CNC、電子工作、雀酔などに関わる日記です。
(Youtubeのniwkrアカウントは他人です。)

2018年08月

amazonのカートに欲しいものを入れて放置しておくとタイムセールにお前の欲しいのがあるから買えよと言わんばかりのメールが来る。

それを逆手に取っ手直ぐに必要ではないが安くなったら欲しいものを入れておくとタイムセールを使ってまとめて安くで購入できる。

但し、タイムセールのメールで来てた商品以外も安くなっている場合があるので商品のページで確認する必要がある。

自転車関係のものも数点買ったので紹介する機会があればします。



日々の出来事ランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

先日テレビを見ていたら日本在住のドイツ人へのインタビューがあった。

聞くところによるとドイツでは大学進学率が20%位らしい。
(そのドイツ人の時代か今の現役世代かはわからない)


大学までの学費は無料。(留学生は有料)

入学は簡単に出来るが卒業の試験が難しいとのこと。

高度な資格や専門的な分野の知識が必要な人だけが大学に行くのであって銀行員でも高卒が殆どだそうだ。

つまり、仕事をしながら知識を高めるのであって大学卒は必要としない。

しかも、ドイツではマイスター制度が各職業ごとに用意されているのでその資格が仕事におけるステータスで学歴は関係ない。

日本の問題は大卒でその後の昇給や昇進が決まっているので多くの人が大学に行く。

日本の少子化の原因は学費も大きいだろうからドイツを参考にして大学までの無料化と学歴偏重を止めてマイスター制度を導入すべきだ。

手に職をつけるのに大卒は必要ないのに無駄に時間を費やしている。

また、大学に行ってまで所謂職人になろうと思う人も少なく減少している。

今の日本では少子化なのに大学が多すぎて同じ大卒でも学力に差がありすぎている。

税金も沢山使われているので一定の学力レベルの無い大学への税金投入は控えるべきだ。

技術立国のドイツは参考になると思う。



日々の出来事ランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

スマホのMicro USB充電が出来なくなった2」の記事で購入したYATATECH Samsung Galaxy S6 EdgeケースカバーとQi Wireless Chargerが届いた。

ケースカバーはホームボタン以外の電源・ボリュームボタンも覆われており6面全て保護されている。

シリコンなので滑りにくく手にしっくりする。

タッチ画面の操作が気になっていたが使ってみると全く問題もなかった。

個人的にはホームボタンも覆われていた方が良かった気がする。

透明なテープでも貼っておけばボタンと本体の隙間にゴミが入ることも無いだろう。

Qi Wireless Chargerの方だがebayで7/24注文で7/25発送となり8/1到着であった。

Air Mailでとても速かった。

届いたものはパッケージに入ったサムソンのQi Wireless Chargerと充電用のUSBケーブル。

MODEL : EP-PG920I
INPUT : 5V 2.0A

他で使っていたUSB電源のACアダプターに接続して確認した。

簡単に充電が出来た。

これで当分はスマホ本体のUSBコネクターは壊れないだろう。

Qi Wireless Chargerは何も載せないと赤く光りスマホを載せると青く光る。

置く場所がずれていると充電しないのでスマホの充電ランプや音で確認する必要がある。




日々の出来事ランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ