niwkrの気ままなブログ

パソコン(win/mac)、家電、スマホ、ニュース、CNC、電子工作、雀酔などに関わる日記です。

Macの外付けHDDにWindows10を入れて使用しているが大きな更新でキーボードが101になってた。

Windows10では、ほぼマイクロソフトソリティアコレクションとWeb閲覧なので気が付かなかった。

106日本語キーボードにするには「設定」→「時刻と言語」→「地域と言語」→「日本語」→「オプション」

ハードウェアキーボードレイアウトの「レイアウトを変更する」から106を選択する。
各自のキーボードによっては109キーボードを選択して下さい。



パソコンランキング
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ごきぶりホイホイにヤモリが捕獲されてた。

益虫のヤモリなだけに残念だ。

飢えてご臨終と思い一旦ゴミ袋に入れましたがもしやと思い開けてみると呼吸をしてました。

がっつり粘着シートに付いているのでどうしようかと思い除光液でいけるかなとも思いましたが買わないとないしググってみました。

「ヤモリ ゴキブリホイホイ 粘着 取り方」でググると食用油でいけそうでしたので油で粘着を落としながら少しずつ剥したらようやく取れました。

やり方は綿棒に油をたっぷりつけて接着部分に馴染ませて隙間に浸透させます。

ヤモリと粘着シートに隙間が出来たら雑誌の切れ端などを挟んで養生します。

もっと奇麗にしてやろうと思いましたがダッシュで逃げていきましたので見送りました。

足には粘着の残りと油が付いているのでしばらくは不自由しそうですが自然に取れると思います。

小さなヤモリはよく見かけてましたがある程度大きくなったヤモリは爬虫類の目をしてました。

当たり前ですが小さいヤモリは黒目が大きくてかわいいです。

元気にな。



日々の出来事ランキング
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ADSLの12Mを利用しているが接続が切れることがあった。

回線、モデム、ルーターなのか原因はわからなかった。

スピードテストを行うと3.5Mbpsしかない。

以前の記憶だとそんなもんじゃない。お前はやれたはずだと。

久しぶりに固定電話に出ると雑音が大きくてよく聞こえない。

原因はこれだと自覚した。

早速113(電話の故障)に電話した。

以前にも保安器の不具合で交換をしたので担当者とADSLも利用していると話した。

言われるようにモデムやスプリッターを外しても音声の改善がしなかったので翌日訪問となった。

外の保安器で調べたところ家の中というより外の接続が原因だったようだ。

バケット車(高所作業車)で電柱の方を調べ始めた。

何せ古い電話線なので端子を保護するものがボロボロになっていたらしく回線の切り替えを局とやっていた。

工事が終わると雑音もなくクリアな音になった。

ADSLのスピードテストをすると3.5Mbpsのままだ。

そんなことは織り込み済みだ。

次にヤフーBBのサポート(0800-2222-820)に電話をした。

自動音声に答えてボタンを押していくとオペレータに接続された。

「ADSLの回線調整をお願いします」と伝えた。

113の電話故障の修理を済ませたと伝えたので話は早い。

早速調整に入ると伝えられた。

尚、調整には最長1日掛かる場合もあると言われた。

それでも変わらないときは一旦モデムの電源を切ってくださいとも言われた。

長期利用なのでモデムの交換も可能と言われたが今回は遠慮した。

電話の後で暫くしてスピードテストを行った。

結果は10Mbpsだった。

やっぱり出来る奴だった。

光回線がどれくらい出るか知らないが自分には十分すぎる速度と料金の安さだ。

局からの距離が1540mなのでロスも少ない。

参考までにイー・アクセスの「ADSL予想速度判定」を紹介しておきます。

局から自宅までの距離の調べ方と予想速度を教えてくれます。

これから速度が外れているなら何かしらの問題があると思います。

通信のスピードテストは「スピードテスト」でググると沢山出てきます。



パソコンランキング
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ