niwkrの気ままなブログ

パソコン(win/mac)、家電、スマホ、ニュース、CNC、電子工作、雀酔などに関わる日記です。
(Youtubeのniwkrアカウントは他人です。)

マイナンバーカードの受け取りに行ってきた。

マイナンバーカード総合サイトによると暗証番号は下記のようになっている。

スクリーンショット 2020-08-26 6.10.00

下の3つの暗証番号は共通でもよいとなっている。
これはあくまでもユーザー側の判断でである。
ところが実際に窓口に4つの暗証番号を用意して行くと下の3つは共通にしてくれと言われる。
運用としては間違っているだろ。

つまり、暗証番号を忘れた時の対応が面倒臭いから一緒にしろよということだろう。
全市民の共通がデフォルトだとセキュリティーが下がるだろ(笑)

これぞ、ザ・お役所仕事

暗証番号解除の試行回数増えるんだぜ。
例えば最初にコンビニ行って住民票取得で2回チャレンジ(ミス2回までOKの場合)
次に利用者電子証明書で2回チャレンジという具合になる。最大2回+2回+3回で7回試行出来る。
まぁ、身分証明書等から推察出来る様な暗証番号はアウトだ。
将来マイナンバーカードがお金関係と紐付けされた時にどうなるかだけど。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

Macbook Pro 2012 Retinaのバタフライキーボードが例の不具合で利かなくなった。

キーボード交換プログラムに適応されなかったので代わりにキーボードを購入。

リコールなんだから製造後4年でサポート対象外とかないだろ。

購入したのはエレコムのTK-FDP098TWHです。

TK-FDP098TWH
※画像はエレコムHPより引用

BlutoothにしなかったのはOSが立ち上がるまで有効にならないのと安定性を求めたからです。

Amazonの評価を見ると当たり外れが有るようだ。

まぁ壊れても修理すれば使えるならいいけど。

使ってみると本体が小さくて薄い。

邪魔にならないので良いです。

Mac専用のキーボードにしなかったのはWindowsでも使う為です。

ファンクションキーの特殊機能が使えるようにKarabiner-Elementsで対応させる。

通常はただのファンクションキーとして使いたいので特殊機能を使いたい時はFnキーが使えれば良いかと思った。

しかし、エレコムのFnキーは独自のキーなので代わりに「カナ/かな」キーをFnキーに割り当てた。

使ってみて何も違和感は無いです。

数ヶ月で壊れるという口コミもありますので暫く様子をみます。

追記:
購入後14日くらいでキー入力が出来なかったり誤動作をするよになり使い物にならなくなったので初期不良で返品しました。

今度購入する時は有線にしようと思います。
その後マツコの知らない世界でキーボード特集をやっていたので自作キーボードにも興味が出てきました。
再びWii用のLogicoolのワイヤレスキーボードに戻ったのであった。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

自分でバッテリー交換をやってみようとする時に裏側のカバーをどのくらい温めてよいのか迷うと思う。

自分が失敗したのはドライヤーで温めてバッテリーと一緒に入っていた小さい吸盤を使っても開かない。

温度が低いと思い高温にしても吸盤では開かず高温になりすげてカバーの内側のフィルムが分離してしまった。

結果スケルトンのカバーとなってしまった。

基本的に吸盤で開けるのは諦めた方が良い。

防水仕様のせいか接着剤が強力です。

専用のスクレーパーか100均(ダイソー)のスクレーパーが良いだろう。

ネットで調べたリペアマニュアルによるとカバーを温める方法は

ドライヤーの場合は60℃で5分
ホットプレートの場合は60℃で3分

とのことです。

奥まで差し込んで軽く持ち上げれば隙間が出来ますので間に何かを刺して一周させれば簡単に外せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ